orange pekoe Duo Set LIVE 追記

2015.07.24 Friday

0

    光陽主催イベントのお知らせです。

    来る9月2日の水曜日、素敵な音楽をご提案するイベントを開催することになりました。
    昨年、光陽でもお手伝いしたWORLD EXOTICA 2014にてメインゲストとして来徳していた“orange pekoe”のライブです!

    FBイベントページはこちら



     






    昨年のエキゾチカにおけるライブセットパフォーマンスも記憶に新しいところで、今回はデュオでのお届けとなります。
    ワールドミュージックファンはもちろん、日頃音楽を嗜まない方でも必ず魅了される、最高の一夜になるでしょう。

    ナガシマさんの深く甘美な歌声、藤本さんの独創的かつ技巧的なギター。

    残暑に、ジャズやラテンのテイストとエスニックな雰囲気との融合で、旅行気分を味わえる夜を皆様にお届けいたします。
    どなた様もお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

    なお座席やスペースに限りがございますので、ご希望の方は急ぎくださいませ。
    Thank you sold out!!(以降、キャンセル待ちのみの受付となります)




    2015年春に発表されたEnaLloid×ナガシマトモコさんとのコラボモデル“Nia”。
    今回はこの“Nia”の発売を記念したツアーとなります。

    同名のソロプロジェクト“Nia”としてのソロパフォーマンスも予定されており、ご来店の方には嬉しいお得なライブになること間違いなし!

    当日は、Niaの会場限定カラーもご用意いたします。

    イタリアはマツケリ社製の「M49」と呼ばれるバイオプラスチック。
    綿の繊維から作られる特許技術のプラスチックで、土に還るため、再生可能な生地です。
    今の時代感を表現する、EnaLloidらしいメガネです。





    EnaLloid Presents
    orange pekoe Duo Set Live

    2015.09.02 (Wed)
    会場:光陽眼鏡店
    開場/開演:19:00-(orange pekoeは20:00頃の出演予定です)
    料金:¥4,000+TAX (ワンドリンクオーダー)Thank you sold out!!(以降、キャンセル待ちのみの受付となります)
    ※ハーフスタンディング

    DJ:
    Utsunomiya [Brazil]
    Tatsumania [Jazz]

    FOOD:
    Cafe&Bar NOLO [Asian Ethnic]

    DRINK:
    sumiyoshi4丁目COFFEE STAND!! [Coffee]
    ECHELON TEA HOUSE [Tea]

    ZAKKA:
    nagaya. [Accessory, etc]

    お問い合わせ
    088-626-1001
    info@koyo-glasses.com
    徳島県徳島市仲之町1−27−2
    http://www.koyo-glasses.com




    ※チケット購入先着順にて入場番号をお伝えいたします。
    ※ライブ当日は入場番号順でのご入場・座席割当となります。
    入場番号をお伝えし初めてご成約という形となります。
    ※ご予約いただいてから永くご連絡をいただけない場合、キャンセルとさせていただく場合がございます。ご了承ください。

    ●メールでのご予約方法:
    [info@koyo-glasses.com]宛に、・お名前・予約人数・ご連絡先(電話)をご記入いただき、件名を「ライブ予約」と明記の上、ご連絡ください。
    弊社からの返信をもって、予約完了とさせていただきます
    *特にezwebの方にEmailを受信できない状況が多く見られるようですので、ezwebの方はPCメールが受信可能になるよう設定して下さい。



    なお、この度の企画は熊本・福岡・岡山で以下のアイウェアショップを巡るツアーでございます。現在県外にいらっしゃる方も、ご都合の合う日時のイベント、ぜひチェックしてみてください。

    8月11日(Tue) 蒲池眼鏡舗floor(熊本)
    8月12日(Wed) Glass Shop EYEROBICS(福岡)
    9月2日 (Wed) ★当店(徳島)
    9月3日 (Thu) 岡山眼鏡店(岡山)



    ■orange pekoe
    ナガシマトモコ (ヴォーカル、作詞)と藤本一馬(ギター、作曲、編曲)により1998年に結成。
    関西のクラブやカフェを中心にライブ活動を展開し、DJ、クリエイターを中心に大きな支持を受ける。
    ジャズ、ラテン、ブラジル、ソウルなどを中心に様々な音楽を独自に昇華し、
    プログラミングのビートと生演奏を融合した2002年1stアルバム『Organic Plastic Music』(BMG Japan)のセールスが35万枚を超え、メジャーデビューとともに幅広い支持を獲得。
    「日本ゴールドディスク大賞ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を初め数々の賞を受賞。
    収録曲「Happy Valley」は史上初となるFMラジオ32局のパワープレイを獲得。
    深く甘美な歌声と、独創的なギター演奏で、ホールからライブハウス、またカフェや野外フェスまで様々なステージで活躍。
    真にアコースティックで二人の息づかいが聞こえるデュオ編成、またグルーヴィーで迫力溢れるバンド編成のどちらの表現も追求し、3rd作『Poetic Ore; Invisible Beautiful Realism』(BMG Japan)の全国ツアーでは、NHKホールでのファイナル公演をDVDとしてリリース。
    アジア各国、ニューヨークでのCDリリースやライブ公演など、海外でも幅広い支持を獲得。
    またCDジャケットや映像作品を中心に、アートやファッションとのコラボレーションも多数。
    そのヴィジュアルワークにも注目が集まる。
    その後、作品ごとに常に新しいサウンドを展開し、現在まで8枚のオリジナルアルバムをリリース。
    2013年リリースの7thアルバム『Oriental Jazz Mode』(KING RECORDS)では、中近東、北アフリカ、またアジアなどを含むオリエンタルな要素をミクスチャーし新たな境地を開拓。
    2014年には、総勢18名のビッグバンド/ジャズオーケストラ編成で録音された最新作『orange pekoe with the Big Band Party Night!!! 』(KING RECORDS)をリリース。
    ライブでは既にファンの間で人気曲の「Wanderer Soul」を初収録し、代表曲「LOVE LIFE」はライブヴァージョンにて収録されるなど話題に。
    その他、それぞれソロとしても活動。
    藤本一馬はこれまでギタリストとしての4枚のソロ名義作品をリリース。
    アルゼンチンよりカルロス・アギーレ(p,vo)、ブラジルよりアンドレ・メマーリ(p)などを迎えた自作での録音を始め、これまで国内および海外の多数のアーティストと共演。
    独自のチェンバー・ジ ャズ/ワールド・ミュージックを展開している。
    また、ナガシマトモコは初のソロ・プロジェクト’Nia’の1st アルバム『NIA』(KING RECORDS)を2014年にリリース。
    米国BLUE NOTEとの契約を果たしたJAZZトランぺッター・黒田卓也を作曲・アレンジ・プロデュースに迎えて録音。
    NY で活躍する新進気鋭のミュージシャン達とともに制作され、新世代オーガニック・ネオ・ソウルを展開。
    Wax Poetics JapanとのコラボレーションによるDJ SpinnaのNia’Natural Law’REMIXや、アジア各国のCDリリースでも話題となる。
    また2015年4月にはアメリカでもリリースが決定。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL